キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
  山梨県甲府市・渋谷区恵比寿のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ)                 [ご予約・お問い合わせ / TEL. 090-9202-3244]
山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ

なぜ蓮の花はヨガや仏教でよく使われるの?

 

みなさんこんにちは!!山梨県昭和町にあるヨガ教室yogaschoolTSUNAGUインストラクターの手塚えりかです。今、高野山大学大学院にてスクーリングに参加中です。今日授業で学んだ一部をシェアします。

 

 

ヨガの雑誌やアイテムにはよく蓮の花が使われます。

ヨガスタジオでは、ロータスという文字(英語で蓮)が使われることも多いようです。

 

お釈迦様が座っているのも蓮の花ですね。

 

 

 

ヨガの歴史を考える上で、ヨガも仏教も同じインドからの流れを受け、共通の教えが多いので、どちらも蓮はとても大事なのです。

 

 

 

 

この写真のように座るのを『蓮のポーズ』と言います。

ポーズにまでなってる!!

 

ではなぜこんなにも蓮を重視するのか?

 

それは、蓮の在り方が私たちの心を象徴していると考えるからなのです。

 

蓮は泥の中にあっても浄らかな花を咲かせます。

綺麗な池には咲きません。

泥の中にあってこそ綺麗な花が咲きます。

泥の中にあって、泥の影響を受けない、本来私たちはこのような心を持っていると考えます。

ときに、心がドロドロしたように感じても、本当の心は美しいということ。

泥とは、煩悩のことを指します。

貪る心、怒りや、おろかさ。

いろんな心の形があるように感じるけれど、本当の心はただ一つ。

本来の心は一つであり、とても清浄なのです。

 

だから、ヨガをして、この煩悩を手放そう。

本来の心の在り方を感じよう、ということなのです。

 

というかね、日々小さな心のとげみたいなものは現れたとしても、

ヨガを行うとか、道を譲るとか、困っている人に声をかけるとか、空を見てきれいだと感じるとか、生活の中でふと健全な心が現れますよね?

それもまた蓮華の心なんですよ。

大それた良い行いでなくていいのです。

 

ぜひ、日々の中に、穏やかな蓮華の心を見つけてみてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

関連記事

今、行きたいと思ったときに行けるヨガ こんにちは!!山梨県昭和町にあるヨガ教室yog‥ 続きを読む
きほんの呼吸法マスター講座を受講してきました こんにちは!!山梨県昭和町にあるヨガ教‥ 続きを読む
2024年春、初めてヨガをやる方が増えています! こんにちは!!山梨県昭和町にあるヨ‥ 続きを読む