キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
  山梨県甲府市・渋谷区恵比寿のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ)                 [ご予約・お問い合わせ / TEL. 090-9202-3244]
山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ

誰のものでもない自分の体をどう捉える?

 

みなさんこんにちは!!山梨県昭和町にあるヨガ教室yogaschoolTSUNAGUインストラクターの手塚えりかです。

 

 

ヨガレッスンでは、心と向き合ってから、心と呼吸と向き合って、心と呼吸と体と向き合って、最後に体や呼吸や心から意識を手放した後に瞑想を行います。

 

ポーズ(アーサナ)の際は、体から意識を離さないのが大事なのですが、ヨガ哲学ではその体をどのように捉えるのでしょうか?

 

ヨガ哲学では、体は、人生を経験するための乗り物と考えます。

だから、メンテナンスが必要なんです。

簡単に言うと、人生という海を航海するための船。

その航海を楽しむためにも、船のコンディションはいつでも整えておくのが大事。

 

 

 

 

私たちは経験を積むために生まれてきたとも考えられています。

 

どんなことも経験。

ときに船を傷つけられることもあるかもしれない。

誰かが一緒に航海をしてくれたり

誰かの船を直してあげることがあったり

自ら操縦を誤って、傷つけてしまうかもしれない。

 

いろんな事があるけれど、壊れたら直せばいい。

 

 

 

 

でも、自分の体は唯一無二だから

どんな高価なバッグより宝石より大切にして

人生という航海を思う存分楽しみましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

選んでもらえる先生でありたいと改めて思った日 こんにちは!!山梨県昭和町にあるヨガ教‥ 続きを読む
父親の1割が運動会で怪我!? こんにちは!!山梨県昭和町にあるヨガ教室yogasch‥ 続きを読む
1月に始める習い事は続きやすい?? こんにちは!!山梨県昭和町にあるヨガ教室yoga‥ 続きを読む