キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル
  山梨県甲府市・渋谷区恵比寿のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ)                 [ご予約・お問い合わせ / TEL. 090-9202-3244]
山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ 山梨県甲府市のヨガスクール TSUNAGU(つなぐ) トップ

ウユニ塩湖 旅の記録

 

1月31日から8日間 ボリビアのウユニ塩湖・ラパスへ旅に行ってきました。

この期間、レッスンをお休みさせていただきありがとうございました。

 

成田空港からまずは1回目の乗り継ぎ地ダラス・フォートワース国際空港へ。

ダラスでのマイアミ行きの乗り継ぎ時間は2時間半。

少し余裕あるかなーと思いながら、飛行機の座席に着くとすぐに眠気が。

1時間ほど眠ってから窓の外を見ると、なんとまだ成田空港(笑)
約1時間遅れで離陸しました。

約12時間のフライト。
途中、トイレの前の広いスペースでヨガを軽くして、
むくみも気にならない快適な空の旅。

ほんとにおすすめ!

飛行機の中で軽くヨガやるだけで
飛行機を降りた時の体が違います!!

 

ダラス・フォートワース国際空港は敷地面積がマンハッタン島よりも大きい空港で、着いてからすぐにダッシュで乗り継ぎターミナルへ。次の乗り継ぎ空港はマイアミ国際空港。

なんとかギリギリ間に合って、ほっと一息。

よくこんなに眠れるなーと思いながらまたもすぐに眠りにつきました。

やっぱり1時間くらいして眠りからさめると、まだダラス。
マイアミに着いたらまた1時間半後にラパス行きの便に乗り継がなくてはいけないのに、すでに1時間たってるーーー!!!

約2時間ほどしてようやくダラスを出発。

 

マイアミ国際空港に着いたのは、ラパス行きの便が離陸する5分前。

当然間に合いませんでした。

スタッフに聞くと、朝5時になったら発券カウンターに行くように、とのこと。

 

ちょっと焦りましたが、しょうがないので、だれもいない空港で遊ぶことに(笑)

悩んでも焦ってもしょうがないときは楽しむと決めています。

とりあえず、ヨガのポーズ撮影。

 

 

朝5時になってカウンターでラパス行きの便の手配をお願いすると、もうすでにどんなルートで行こうとしても、どの便も満席とのこと。

 

ほとんど個人ツアーのようなツアーでしたが、一応旅行会社に電話。
とにかくがんばって交渉して、ウユニ行きの便を確保してください。
次の便に乗らないと、ラパスからウユニ行きの飛行機に乗れないので、
マイアミで帰らないとなりませんと、ツアー会社。

 

ということで発券カウンターで懇願するも、夕方来てくださいとのこと。

マイアミからラパス行きは23時頃の便しかないので、
どちらにしろマイアミで1日過ごすことに。

 

予定としては、ラパスに1泊して、次の日飛行機でウユニへ。
ウユニへ2泊してまたラパスに戻って1泊。

 

ラパスでの最初の1泊が無くなるという状況でした。

 

まさかのマイアミ観光。マイアミの街を2階建バスにて観光。

マイアミビーチ、1度訪れてみたかった地に偶然にも行くことができて感動。
 

 

 

 

約半日のマイアミ観光を終えて、もう一度交渉しに空港へ。

なんども説明して、泣きそうな顔でお願いしました。

チケットが取れていることがわかったときは、友人と二人で抱き合って号泣(笑)

 

夜、マイアミからラパス空港へ。
ラパス空港からウユニ行きの乗り継ぎは4時間。

この時ばかり、定刻通りに出発。

ラパス空港に着いてしばらくすると、猛烈な吐き気と頭痛が。

気をつけていたつもりなのに、高山病になってしまいました。

 

フラフラしながらなんとかウユニ塩湖に夕方到着。

 

塩のホテル、クリスタルサマーニャへ宿泊。

 

ベッドや建物が塩でできています。

 

 

食事も洋食でまあまあ美味しかったのですが、とにかく高山病が辛い私。

眠いし、頭痛いし、気持ち悪いし。

この日は、早く寝ることにして就寝。

 

 

次の日、念願のウユニ塩湖へ。

 

 

 

 

目の前に広がる想像以上の景色に、言葉を失うとともに、
高山病も不思議と感じなくなっていました。

ファンタジー映画の中に迷い込んだみたいな、不思議な感覚でした。

 

塩の生産が地域の主要産業。

こうして塩を集めておくそうです。
 

 

 

トリック写真を撮ったり、ヨガしてみたり。

どれだけ過ごしても、全く飽きることのない不思議な場所。

 

 

 

 

 

水の張っていない場所

 

 

夕暮れの近づく様子

 

 

感動の連続であっという間の1日。

残念ながら、天気が悪く星空は見ることができませんでした。

 

次の日の朝、ラパスへ行くために朝5時にホテルを出ると、遠くに綺麗な朝焼けが。

テンションが上がっていると、ドライバーが、ウユニ塩湖をドライブしながら空港に行こうと言ってくれました。
ウユニ塩湖は空港と逆側でしたが、ドライバーの優しさに感謝です。

 

 

 

景色を見て、こんなに感動したのは初めてかもしれません。

とにかく涙が止まらない。生きてることに心から感謝。
地球に感謝する貴重な時間でした。

 

ウユニ塩湖からラパス空港へ。

ラパスについてはまた次のコラムにてご紹介します。

 

人生を変える旅のご紹介第1弾でした。

 

なぜヨガインストラクター養成講座を開講しようと思ったのか?? ‥ 続きを読む
yogaschoolTSUNAGU認定ヨガインストラクター養成講座について ‥ 続きを読む
結局、ヨガってなに??① 近年、ヨガは急速に広まり、今やヨガスクール‥ 続きを読む